教室の紹介
入局案内
医学生・研修医の皆さんへ
患者さんへ
アイバンク

金沢眼科集談会プログラム一覧 

 
●第344回金沢眼科集談会 令和元年12月22日開催
【特別講演】「網脈絡膜の生体イメージング −基礎から臨床、そして人工知能へ−」
        名古屋市立大学大学院医学研究科視覚科学教授 小椋祐一郎先生
      「緑内障視神経乳頭の不思議に迫る −さらなる不思議をめざして−」
        東邦大学医療センター大橋病院眼科教授 富田剛司先生
●第343回金沢眼科集談会 平成31年4月14日開催
【特別講演】「私の使用経験から見た iStentの実力」
        福井県済生会病院眼科部長 新田耕治先生
      「症例から学び研究する緑内障学」
        金沢大学教授 杉山和久先生
●第342回金沢眼科集談会 平成30年12月16日開催
【特別講演】「網膜剥離について」
        鹿児島大学大学院医歯学総合研究科感覚器病学口座眼科学分野教授 坂本泰二先生
      「日本眼科医会の活動テーマ −医師の働き方改革を中心に−」
        公益社団法人日本眼科医会会長 白根雅子先生
●第341回金沢眼科集談会 平成30年4月8日開催
【特別講演】「濾過手術アップデート」
        福井大学医学部眼科教授 稲谷大先生
      「黄斑疾患のあたらしい検査と治療」
        富山大学眼科学講座教授 杉山和久先生
      「白内障手術による老視矯正の現状とレンズ選択のコツ」
        金沢医科大学眼科教授 佐々木洋先生
●第340回金沢眼科集談会 平成29年12月17日開催
【特別講演】「視野検査を考える」
        たじみ岩瀬眼科院長 岩瀬愛子先生
      「IPSの歴史と視野検査の進歩」
        近畿大学教授 松本長太先生
●第339回金沢眼科集談会 平成29年4月16日開催
【特別講演】「OCTアンジオグラフィーと血管鋳型標本」
        金沢大学眼科教授 杉山和久先生
      「弱視診療のアップデート」
        浜松医科大学 病院教授 佐藤美保先生
●第338回金沢眼科集談会 平成28年12月開催
【特別講演】「落屑症候群の遺伝子異常−新たな展開−」
        尾賦瘟ネ院長 尾封生先生
      「Current Understanding and Management of Angle Closure Glaucoma」
        Singapre National Eye Centre教授 Tin AUNG先生
●第337回金沢眼科集談会 平成28年4月3日開催
【特別講演】「緑内障と黄斑」
        金沢大学臨床教授 東出朋巳先生 
●第336回金沢眼科集談会 平成27年12月20日開催
【特別講演】「涙道診療アップデート2015」
        佐々木眼科院長 佐々木次壽先生
      「ブラッシュアップ白内障手術」
        筑波大学眼科教授 大鹿哲郎先生
●第335回金沢眼科集談会 平成27年4月26日開催
【特別講演】「視野研究の歴史」
        近畿大学教授 松本長太先生
●第334回金沢眼科集談会 平成26年12月21日開催
【特別講演】「強度近視における外科的黄斑疾患の考え方と手術治療」
        大阪大学 講師 生野恭司先生
      「最近の眼科医療におけるいくつかの話題について」
        日本眼科医会会長 高野 繁先生
●第333回金沢眼科集談会 平成26年4月27日開催
【特別講演】「21世紀の高安病」
        群馬大学名誉教授 清水弘一先生
〒920-8641 石川県金沢市宝町13-1 TEL.076-265-2403