教室の紹介
入局案内
医学生・研修医の皆さんへ
患者さんへ
アイバンク

緑内障外来 

 
 
紹介初診水・金(午前)杉山教授
再  診月・水・金(午前)東出、大久保
 
杉山和久教授の第一の専門分野であり平成15年1月からスタートした緑内障外来は、病診連携に基づいた緑内障の管理を重視しており、石川県内のみならず県外からも幅広く患者さんのご紹介をいただいております。手術症例も数多くあり、年間200件を超えるペースの緑内障手術をこなしています。

最近行われました日本緑内障学会による岐阜県多治見市での緑内障検診の結果によりますと、40歳以上の日本人の5.0%が緑内障であり、約400万人の患者さんが存在すると推測されます。しかもそのうちの大部分が眼圧の正常な緑内障(正常眼圧緑内障)です。杉山和久教授は緑内障の中でも正常眼圧緑内障に詳しく、その診断・治療の第一人者であるとともに、早期発見と適切な管理を目指した理想的な緑内障検診システムの確立にも取り組んでいます。

緑内障外来では、緑内障の診断・治療に必要な最新の検査・治療機器をほぼすべて取り揃え、それらを駆使した国内最高水準の診療を目指しています。現在、視能訓練士(眼科に関わる検査などを行うコメディカルスタッフ)は8名に増員され、外来待ち時間の短縮に努めておりますが、新規紹介患者さんには多くの検査が必要であるために診察には数時間かかる場合もあります。したがって、原則としてご紹介の際に事前に予約をお願いしております。
 
〒920-8641 石川県金沢市宝町13-1 TEL.076-265-2403